男の夢叶う!秋葉原の耳かき店で女の子に膝枕で耳かきしてもらった話

スポンサーリンク

 

こんにちは!玄野ダイチです。

男性諸君に質問なんですけど、女性に膝枕で耳かきしてもらったことってあります?

僕は残念ながら無いです。(笑)

でも、男なら誰だって一度は経験したいじゃないですか。したいでしょう??

 

玄野ダイチ
クロD

え、キモイ?w

 

そんな欲望丸出しで秋葉原について調べていると、何やら興味深いお店が出てきましたよ。

山本耳かき店 秋葉原総本店』。興味本位で行ってきました!

 

スポンサーリンク

山本耳かき店とは?

「山本耳かき店」とは、オープンしてから10年以上続いている耳かき店。

現在は秋葉原総本店、池袋店、新宿店の3店舗が営業しています。

耳かき専門 山本耳かき店
耳かき 膝枕で心やすらぎ、お耳のお掃除。&#32819...

 

施術は女の子が膝枕で耳かきをするサービスに加え、マッサージ等もしてくれるという、極上の癒しを提供しているお店です。

声を大にして言いたいのが、裏オプション的なメニューは一切無い健全なお店だということ。

数年前にテレビでも取材を受けているほどの健全で有名なお店なので安心して入店できます。

とは言っても、女性の膝枕で耳かきをしてもらえるという特殊なサービスなので、めちゃくちゃ緊張しながらお店へ向かいました(笑)

 

山本耳かき店に入店

秋葉原総本店は御茶ノ水駅で降りて歩いて5分くらいのところにあるんですが、意外とこじんまりしたところというか、普通のアパートのような外観だったので結構な時間さまよいました(笑)

お店のところまで来るとこのような看板がありました。

「東進本館ビル」という建物の2階。この看板を目印に行けば迷うことはなさそうです。

このビルの入口まで行くと、また目印となる看板があります。

ご丁寧に受付の方向も書いてあります。

でもなんか入口が薄暗い(笑)しかも結構ボロい…

 

玄野ダイチ
クロD

本当に合ってるのかな…?

と疑いながら階段を恐る恐る上っていき、電気の点いた部屋があったので入ると、受付がありました。

店長さん(男性)が受付に座っていたので、「すみません、始めてで予約せずに来たんですけど大丈夫ですか?」と尋ねると、施術システムの説明をしてくださいました。

コースは2つで、30分コースと60分コース。

30分コースは3200円。60分コースは5200円となっています。30分の延長料金は3700円です。

60分コースの方は耳かきに加え、ハンドマッサージなどもあるということだったので、今回は思い切って60分コースでお願いしました。

 

玄野ダイチ
クロD

ブログネタのためだから!別にやましい気持ちとかないから!

 

コースを選択すると、しばらくお待ちくださいとのことで、受付のある部屋でしばらく待機。

受付には漫画の本棚がたくさんあり、待っている時間も退屈しないよう工夫されていました。

こんな貼紙も見つけました。

「よみうりテレビ【浜ちゃんが!】にて山本耳かき店が紹介されました!!」という貼紙で、武井壮がタンクトップで耳かきしてもらってる画像がありました(笑)

テレビの取材を受けているという事実があると一気に安心感が湧きますね。

待っている間にもう一人のお客さんが。この方は予約した上、女の子の指名までしていました。

この山本耳かき店は、予約すると指名までできちゃうみたいです。指名料金は500円だそうです。

 

玄野ダイチ
クロD

俺も指名すればよかったかなあ…

 

とか考えていると、店長さんがこちらへどうぞ~と案内してくださったのは受付の先の部屋。

部屋の前には赤い着物を着た女の子の姿が…!

 

施術開始

生まれてこの方、着物を着た女の子と会話するなんて初めてなのでドキドキもんでした。しかも可愛らしい方でした。

「お願いしまーす」って言いながら案内される場所まで付いていくと、布で仕切られていてマットが敷いてある小部屋に来ました。

薄暗くて、とてもリラックスできそうな雰囲気。

担当の小町(山本耳かき店では女の子のことを小町と言うらしい)から施術の流れを教えてもらって、

 

小町
小町

ほうじ茶と緑茶どちらがいいですか?

と聞かれ、温かい緑茶を注文し、お茶を持ってきてくれるまでしばらく部屋で一人。

隣からは受付で一緒になった別の客と、指名された小町の会話が聞こえてきてました。

あまり大きい声では話さない方が良さそうです。

しばらく待つとお茶を持ってきてくれたので飲んでいると、小町は施術の準備をしてました。

そして、最後のポジション。正座した膝に茶色のタオルを敷いた状態で待機している…!

 

小町
小町

どちらかのお耳を上に横になってください。

 

と言われ、恐る恐る横になり、膝に頭を乗せました。

 

玄野ダイチ
クロD

す、すみません。失礼します…

 

女の子の膝のぬくもりが伝わってくる気がする!そしてその安心感。

タオルを顔にかけられ景色は全く見えない状態で施術開始です。

まずは耳を拭いて耳のマッサージから始まりました。刺激される耳ツボ…!悪魔的な気持ちよさッ…!

そこから耳かきに入ると、気持ちよくて寝ちゃいそう。寝ちゃうともったいないので、小町さんとお話をしていました。

なんと担当してくれている小町さんは18歳だと言います。

 

玄野ダイチ
クロD

年下ですか!?

 

18歳の女の子に膝枕で耳かきしてもらっている22歳男って…罪悪感ハンパなかったです…(笑)

会話の中では、僕がなぜ長崎から東京に来ているのか、なぜ耳かき店に来たのかなど、様々な話をしました。

特に印象に残っているのは、「なぜ耳かき店で働いているんですか?」という質問に対しての答え。

この小町さんは実は美容師を目指しているらしくて、接客での会話が苦手だから練習をしたくて耳かき店で働いている、とのことでした。

ちゃんとしてて偉いですよね!でも接客が苦手そうなのは伝わってきていました(笑)

会話が続かない&質問がテンプレっていう接客だったので、申し訳ないですがこっちが場を和ませるのに気を遣いました(笑)

でもまあ、まだまだ18歳で働き始めて間もないのでそこは仕方ない。頑張って立派な美容師さんになってほしいですね。

耳かきの後は鼓膜の振動マッサージをして、耳フーですよ。耳にフーっと息を吹きかけられてびっくり。

反対側の耳も施術してもらって、仰向けになってヘッドマッサージ、首のマッサージをしてもらったんですが、このマッサージがまた気持ちいい。

美容師見習いだけあって、ヘッドマッサージとかはさすがの上手さでした。

今度は60分コースにしかないハンドマッサージへ。

ハンドマッサージは仰向けで顔にタオルをかけられたまま、小町さんの膝に手を乗せてやってもらいました。

ハンドマッサージ後は座って肩を揉んでもらって終了!

だいぶ癒されて、疲れが取れたような気がします。ありがとうございました!

 

山本耳かき店で施術をしてもらった感想

今回、初めての耳かき店ということで、正直初めてメイドカフェに入る時より緊張していました(笑)

それでも勇気を出して行ってみると、店長さんも優しい方で、柔らかな雰囲気で安心しました。

施術部屋で隣のお客さんたちの会話が駄々漏れなのを除けば、悪い所は無かったです。

施術もとても気持ちよく、女の子に膝枕で耳かきをしてもらうという男の夢を叶えてもらえてうれしかったです。

特にマッサージの方は、前日のハチャメチャな空港泊の疲れを吹き飛ばしてくれるほどの気持ちよさでした。

 

玄野ダイチ
クロD

また東京に行ったら行くかも(笑)

今度はホームページを見て予約をして、指名してから行こうかと思います!

行って後悔することは無いので、もし耳かき店に少しでも興味が湧いたらぜひ行ってみてください!