auユーザー必見!迷惑メールおまかせ規制の効果が凄すぎる

おすすめ&レビュー
スポンサーリンク

こんにちは!auユーザーの玄野ダイチです。

少し前ですが、僕は情報商材詐欺に遭いました。

被害総額は約7万円。大学生でただでさえお金が無いのに、まあまあ大きな金額を奪い取られました。

情報商材詐欺の被害に遭ってわかった情報商材に潜む怖すぎる罠とは?
情報商材詐欺にあいました。被害総額69800円。このお金はもう戻ってきません。ですがせめて、僕のような被害者の方が少しでも減ればと思い、僕が気付いた情報商材に潜む罠についてお話ししたいと思います。少しでも詐欺の被害にあう人が減ればと思います。

被害はお金だけではありません。

日々送られてくる大量の迷惑メール

情報商材ページのメールアドレス入力欄から自分のメアドを送信して以来、迷惑メールが止まりません…


玄野ダイチ
クロD

あのツルッパゲ詐欺師め…!!


毎日届く大量の迷惑メールにうんざりしていたので、何か対策を検討してみることにしました。


スポンサーリンク

バレバレの迷惑メールが止まらない!

詐欺被害に遭ってから毎日、1日1件は必ず迷惑メールが来ています。

ひどいときは10件以上の迷惑メールを受信するので、受信フォルダが迷惑メールだらけになることもありました。

その迷惑メールの内容もくだらないものばかりです。

例えば…

「潤」と名乗る人物が「木村プロデューサー」という人にメールを送ろうとしたら違う人に送ってしまった、というテイの迷惑メール。(笑)

無視していると、潤から2通目のメールが来ました。

これも無視していると、3通目のメールが。

「間違ってますよ~」と返信したら、相手の思うツボ。

面白そうだからと言って返信するのも相手の思うツボです。

送信元の悪い人から「このメアドは生きているな…!」と気づかれて、悪用される恐れがあります。


よく考えれば、こんなメールどう見てもおかしいですよね。

「間違い電話」は聞いたことがあっても、「間違いメール」なんて聞いたことも無ければ、赤の他人に間違えてメールを送ったこともありません。(笑)


他にも迷惑メールは多種多様です。

悪い人はいろんな手段を使って人をだまそうとしてきます。

  • 芸能人をにおわせたなりすましメール
  • 「〇億円当選のお知らせ」などの大金GETチャンス迷惑メール
  • 「ご入会ありがとうございます」など有名サイトを装ったメール
  • 「久しぶり!元気?」といった昔の友人を装ったメール
  • ありがちなアダルト系メール
  • 意味不明な空メール

いろんなメールを装い、添付のURLを踏ませようとしたり、巧妙な手段で騙そうとしてきます。

お年寄りが間違えて返信したり、URLを踏んで騙されてしまうのも無理はありません。

冷静に見れば迷惑メールだとわかるはずなんですが…

うっかり間違えて返信したりURLを踏んだりしてメアドの悪用・ウイルス感染させられる危険性もあります。

なので、auの「拒否リスト」という機能で迷惑メールをある程度遮断できないか試してみました。


auの「迷惑メール拒否リスト」だけでは対策が追い付かない

迷惑メール拒否リストは、特定のメールアドレスからの受信拒否設定ができる機能です。

受信したくないメールアドレスの一部を登録しておくことで、その一部が入っているメールアドレスからのメールを受信拒否することができます。

例えば、ドメイン一致設定で「.link」というドメインを登録しておけば、今後「.link」というドメインがついているメールアドレスからのメールは受信されなくなります。

部分一致設定の場合、「1iumrv」というキーワードを登録しておくことで、「1iumrv」というキーワードが入っているメールアドレスからのメールは受信されなくなります。

これを試してみると、迷惑メールで使われがちな不審なメアド、何通も迷惑メールを送ってきているメアドからメールが来なくなり、1日に来る迷惑メールの件数が減りました。


玄野ダイチ
クロD

使えるじゃん!


しかし、迷惑メール送信者側も頭を使ってきます。

送信者側はメールアドレスを変更して迷惑メールを送ってくるようになり、状況は元通りになってしまいました。

一日に何通も送られてくる迷惑メールをまた一つ一つ拒否リストに登録するのも大変だし、登録したとしてもまたメアドを変えて送ってくるはずです。


玄野ダイチ
クロD

何かいい方法は無いかな…


と思っていた時、auのサイトにある「迷惑メールオススメ設定」というページの個別設定に「迷惑メールおまかせ規制」という機能を発見しました。


auの「迷惑メールおまかせ規制」とは?

迷惑メールおまかせ規制は、迷惑メール自動で選別し、受信拒否してくれるという、とても便利な機能です。

必要なメールまで拒否されないか心配でしたが、迷惑メールの件数も日々増えて迷惑していたので、設定で規制をONにしてみました。

規制したメールの情報を一日一回メールでお知らせしてくれる「レポート」の機能もONにしてみました

ついでに、「なりすまし規制」という設定も「高」のレベルに設定し、しばらく試してみました。


「迷惑メールおまかせ規制」と「なりすまし規制」の成果は?

「迷惑メールおまかせ規制」と「なりすまし規制」をONに設定して約1週間が経ちました。

結果、驚くほど迷惑メールが激減!

一週間で届いた迷惑メールはたったの2通!

今までとは比べ物にならないほど迷惑メールの数が減りました。


迷惑メールおまかせ規制の「レポート」を受け取るようにしていたので、1日1回レポートのメールが届きます。

見てみるとこんな感じ。


見事に迷惑メールが規制されていました。

必要なメールを規制するような間違いも無く、精度も高いことが確認できました。


受信拒否されては困るような、URLが添付されているショップからのメールや普通の注文確認メールも拒否されることはありませんでした。

レポートを見れば、受信拒否した日時、メアド、件名が表示されるので、「迷惑メールおまかせ規制」がどんなメールを拒否したのか確認できて安心です。


結果:auの「迷惑メールおまかせ規制」は高性能で便利!

「迷惑メールおまかせ規制」と「なりすまし規制」を試してみた結果…

1日に1通は必ず来ていた迷惑メールが激減し、1週間で受信した迷惑メールは2通にまで減りました。

通常のメールを拒否したり、逆に規制が弱くて何通も迷惑メールが来るといったことも無く、高性能で便利な機能だと言えると思います。

レポートをONにしておけば規制したメールを確認できるので、安心して迷惑メールの規制を任せられます。


稀に迷惑メールがフィルターを通過して来てしまうこともありますが、気になるほどの数でもありませんし、そういうメールは拒否リストで個別にシャットアウトすれば対策可能です。

この機能を使えば自分のメアドを変更をしなくても、迷惑メールの受信を拒否できます。

auユーザーで迷惑メールにうんざりしているあなたも、「迷惑メールおまかせ規制」を使ってみてください!