【家庭菜園】畑の準備完結!夏野菜の苗を購入して植え付け作業

アウトドア
スポンサーリンク

 

こんにちは!玄野ダイチです。

前回までの家庭菜園では、荒れ果てた畑の土を耕し、堆肥や石灰を混ぜて畝を立ててマルチを敷くところまで終わらせ、あとは植えるだけというところまでようやくたどり着きました。

【家庭菜園】畑の土に石灰と堆肥を混ぜ込み土質を改善して畝づくり
土を柔らかくするためにクワを使って畑を耕したところでまで進んだ野菜作り。今回は野菜が育ちやすくするために、「苦土石灰」と「堆肥」を土に混ぜて畑の土質の改善に取り組んでいきたいと思います。その後、野菜を植えるための畝を作ってマルチを張っていきます。

 

畑を3年ほど放置していた状態から苗を植えるところまで進めるのは大変でしたが、おじいちゃんや母親の手を借りて、忙しい中約半月でここまでたどり着きました。

ですが家庭菜園はここからが本番!育てるところがメインなので、気を緩めずに野菜を育てていきたいと思います!

と言いつつ、もう6月後半で夏野菜を植える時期としてはギリギリすぎる…ということで急いで野菜の苗を買ってきました。

 

スポンサーリンク

植える苗ラインナップ

全部で6種類の苗を買ってきました。

 

1個目はサツマイモの苗です。

サツマイモは収穫時期が秋なので、植える時期としてはちょうどいいということで買ってきました。

200円ですがこれ一つに5本あったので、5つ植えることができます。

サツマイモは植え方が他の野菜と違って根っこから植えるのではなく、「挿し苗」といって茎の根元部分から切断し、それを畝に植えることで根を張らせて芋を育てる感じになります。

 

2個目はキュウリの苗です。

少し小さめですが葉っぱもきれいでしっかりしているので元気に育ってくれそうです。

 

3個目はミニトマト

茎は長いし実もなりかけていますが、細くて少し弱弱しいのが少し心配です。

 

玄野ダイチ
クロD

トマトってこんなもんだっけ?

 

4個目はピーマン…と見せかけてのパプリカです。

もう実が一個なってるし、葉っぱもきれいに生えているので、これも元気に育ってくれそうです。

 

5個目はカボチャです。

左に傾いていますが、カボチャは横に成長する植物なのでこれで正常らしいですね。

でも見た目は少し弱弱しく見えます。

 

玄野ダイチ
クロD

色が黄色っぽいけど大丈夫かな?

 

最後、6個目は枝豆です。

普通の枝豆ではなくて、黒豆の苗を買ってみました。

1個で3本の苗が付いていました。

 

これらに加え、おじいちゃんからもらった苗が2種類あります。

貰った苗の1種類目はナス

2つ苗をくれました。もらって2日くらい経ってしまったので少ししおれてますが、畑に植えたらきっと元気になってくれることでしょう。

実も1個なりかけてるものがありました。

 

2種類目はオクラです。

元々おじいちゃんの畑に生えていたものを無理やり土に詰め込んでくれたみたいで、安定感が無い(笑)

でも畑に植えたら大丈夫でしょう。

合計で8種類、15本の苗を手に入れました!

  • オクラ
  • ナス×2
  • パプリカ
  • ミニトマト
  • サツマイモ×5
  • カボチャ
  • 枝豆×3
  • キュウリ

どれも成長が楽しみです!

 

畑に植える!

それでは畑に植えていきます。

植えたい部分のマルチを破って穴を掘り、苗を根元から植えます

これがオクラですね。一番奥の畝の、更に奥のスペースに植えてみました。

安定感が無いので深めに植えときました。

 

一番奥の畝に、前からナス2つ。

 

その後ろにはパプリカ。

 

奥から2番目の畝の一番前にはトマト。

 

その後ろにサツマイモの苗挿しを5つしています。

 

一番後ろにはカボチャを植えてあります。

 

奥から3番目の畝の先頭には枝豆です。

3本のうち2本は同じところに植えて、もう1本はその後ろに植えました。

 

一番後ろにはキュウリ。ミニサイズ。

 

奥から4番目の畝の一番後ろに、興味本位で苗挿しで切ったサツマイモの根の部分を植えておきました。

これが成長したら面白いですね。

 

全体の図がこちら。

やっと畑の準備が完成しましたー!!

 

玄野ダイチ
クロD

ここまで長かった…

 

根が畑に張るまでは栄養を根の方に集中させた方が良いということで、今なっている実は全部カットしておきました。

とりあえず今は根を張って大きく成長してくれれば嬉しいです。

そして、一番手前の畝にはサツマイモの根の部分だけで、前の方には何も植えていません。意外と場所が余ってしまいました。

なのでここには母親のリクエスト「丸さやオクラ」の種をまくことにしました。

これからの野菜たちの成長に期待です!

次の家庭菜園記事は1週間後の野菜たちの様子を見てきます。